一番安全かもしれないLANファイル共有ソフト

その通信、インターネットに抜けて大丈夫?

ファイル同期ソフトは数多ありますが、クラウドを使うものがほとんどです。
クラウドは便利ですが、とても重要な情報を暗号化されているとはいえ、
アップロードするのはそれなりのリスクが有ります。
写真や重要なファイルを、自宅にある2つのパソコンで同期するために
クラウドに預けることはあまり良くないと思います。

非クラウド、オープンソース、日本語

クラウドを利用しないソフトを探しましたが、Good Syncはアカウントが必要な点が不安なのと、
互いのPCすべてのフォルダが見えてしまう点が難点でした。
もう一つのソフトはBitTorrent Syncというものです。こちらはBitTorrentが作っているのですが、
こちらもローカルだけで通信するはずですが起動しているとBitTorrentサーバからの通信が来ます。
このおかげで、インターネットを介した同期もできるとのことですが今回の要件には不要なので排除

すべて満たすのはSyncthing

Syncthingはオープンソースかつクラウド機能はもっていないソフトウェアです。
起動するとローカルPCでサーバとして起動します。フォルダを指定すると自動的に同期を始めます。
syncthing.jpg
プライバシーを気にされる方は設定で、UPnPとグローバルディスカバリーをオフにすればインターネットへの通信は
バージョンチェックだけになりますのでオススメです。
設定・操作は基本的にブラウザで行います。オープンソースなので通信がおかしいと思ったら確認も可能です。
アプリとして使いたい場合はラッパーになるソフトを開発してくれている方がいるようなので利用すると良いと思います。
http://docs.syncthing.net/users/contrib.html#gui-wrappers
私はMacとWindowsで同期させていますが今のところ問題なく使えています。

Pocket

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。