Good Readerに無線LANで高速伝送

iPhone・iPadアプリのGood Readerは高速にファイル転送することができます。
通常は、DropboxやSugarSyncなどにアップしているファイルを転送したり、
Good Readerから直接ダウンロードなどすると思います。
これでもいいのですがインターネット越しなので時間がかかります。
Good readerはWebサーバ機能を持っていてファイルを直接アップロードすることができます。
やり方は他のブログでも結構取り上げられていますのでここでは説明しません。
例えばこちら。
http://www.sanzoudo.com/blog/archives/958
15MBのファイルなどでも数秒で転送出来ました。
WiFi Transferのボタンを押すと、1 IP address 2Bonjour-addressの2個の接続先が出てきます。
1のIPアドレスはiPhone・iPadと同じLANの中であれば使えると思います。
正確にはIPで通信出来ればよいはずなのでインターネット越しでも使おうと思えばやり方次第で一応使えると思います。一般的なネットワーク構成ではダメだと思いますが。
2のBonjourは数字の羅列の1よりわかりやすいかもしれませんがこちらはLAN(同一ネットワーク)+
Bonjourのインストール(iTunesのインストール)をしていれば使えるものです。
接続できない問題があった場合は、iPhone・iPadにセキュリティソフトが入って無ければ
たいていは1のIP Addressで接続すればいけると思います。
もし1がうまくいかない場合は、必須条件ではないのですが同一ネットワークか確認した方がいいかもしれません
確認はこちらを参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です